正直なところ、サロンで永久脱毛って可能?

生まれつき毛深い方・体毛の濃い方の中には永久脱毛を検討されている方もいらっしゃると思います。
残念ながら、家庭用脱毛器で永久脱毛が実現できるものはまだありません。
永久脱毛を考えるのなら、脱毛サロンや医療機関のどちらかを選ぶことになるでしょう。

医療機関ならともかく、街の脱毛サロンのうたう「永久脱毛」で本当に最終的に毛が生えてこなくなるのかと疑っている方もいらっしゃるかもしれません。
毛が薄くなる程度であれば、結局自宅で自己処理をしたり脱毛サロンにその後も通い続けることになるわけですからあまり意味がありません。

永久脱毛は電気や熱エネルギーで毛をはやす組織を破壊することで毛を生えてこなくする方法で、その定義は実は「永遠」の効果ではありません。
最終脱毛をしてから半年間毛が生えてこなければ「永久脱毛」と定義されているほどで、最終的に10年20年たっても全く毛が生えてこなくなると保証できるものではありません。

医療機関の針脱毛やレーザー脱毛は非常に効果が高い永久脱毛として知られていますが、健康保険はききませんしそれなりの費用がかかります。
一時的に毛が薄くなる程度の効果では満足できない方、多毛症の方はこちらで脱毛をすることも考えられます。

永久脱毛の完了期間には、個人差がもちろんある。

永久脱毛は、脱毛したい場所の毛穴に電流や熱を流して毛が生えてこないようにしていく方法です。
組織が完全に破壊されるまで少し時間がかかってしまうこともありますので、体毛の濃さによってはなかなか永久脱毛の効果が現れないこともあります。

ただ、体毛の濃さに関わらず通うごとにどんどん毛は薄くなっていきます。
通サロン間隔については、毛周期に合わせていくのがおすすめです。
多くの脱毛サロンでは、通サロン間隔を一般的な毛周期の2か月ほどにしています。
できれば毎回毛の成長期に脱毛サロンに行けるようにして、脱毛器の効果を最大限受けられるようにしてほしいと思います。
自分の毛周期などについては、最初にカウンセリングを受ける際に確認することもできますよ。

個人差はありますが、たいていの方は半年から1年くらいで永久脱毛の効果が表れてくるようです。
体毛が濃くて悩んでいる方は、「通い放題」といったプランを組んでくれるところに申し込むのも手です。
最近は脱毛サロンの競争が激しくなっているので、非常にリーズナブルな料金で脱毛ができるチャンスとなっています。
ワキなど部分的な脱毛なら、かなりの回数通っても1万円~2万円程度の予算で収まることもあります。

永久脱毛ってそもそも何?

永遠に脱毛効果が続く永久脱毛には、多くの方が憧れていることと思います。
一度処理すればずっと脱毛をしなくてよいというのは、費用や時間を節約する意味でも気持ちの面でも非常に大きな魅力です。

ただ、永久脱毛とはすべての方が永遠に毛が生えてこないものではありません。
基本的には毛穴にレーザーなどで電気や熱を加え、肌の奥の毛根細胞や毛の成長を司る組織を破壊するのがその仕組みです。
人間には必ず体を元に戻そうとする機構が働きますので、場合によってはある程度時間が経った後に再度毛が生えてくることもあります。

ただ、一度永久脱毛を行うと相当長い期間その脱毛効果は続きます。
それ以降確実に脱毛にかける費用や時間は少なくなりますし、脱毛を頻繁に行わなくてよいということは肌への負担も減ります。
ムダ毛処理はどんな方法で行うにしろ、肌にある程度の負担をかけざるをえません。
男性のヒゲそりでも、人によってはカミソリ負けを起こしてしまうことがあります。

女性の方のムダ毛処理も、本来は行わなくてよいものであれば行わない方が肌にとってはいいわけです。
永久脱毛を行ってムダ毛処理から解放されることは、見た目の面だけでなく衛生面でも意味があることといえます。

どうしても完全に永久脱毛したい人は医療系機関へ!

服が変わり肌の露出が増える夏場は、体毛の濃い目の方にとっては憂鬱な季節ともなりかねません。
女性でも人によっては、腕や足のムダ毛が目立ってしまう方もいらっしゃいます。
どんな服でも肌の露出を気にせず着られるようにするためには、やはりムダ毛処理が欠かせません。

どうしても完全に永久脱毛を行いたいなら、保険こそ適用になりませんが医療系機関を利用するという手もあります。
医療系機関ではレーザー脱毛・針脱毛といった手段で永久脱毛を行うことができ、安全性もばっちり保証されます。

永久脱毛は、自己処理の手間から解放されるというメリットもあります。
カミソリや毛抜き器といった自己処理は肌に大きな負担をかけますし、最近販売されている家庭用脱毛器もそれなりの費用がかかってしまいます。
家庭用脱毛器本体を買った後、交換用カートリッジを購入しなければいけないこともあります。
金銭的にも時間的にも、そして気持ちの面でも煩わしさやストレスから解放されます。

脱毛サロンでも「永久脱毛」をやってくれるところがありますが、やはり効果の持続性や衛生面では医療系機関のほうが強みを持っています。
永久脱毛をお考えの方は予算と相談しつつ、医療系機関の利用もご検討ください。

サロンでも永久脱毛に近い状態に持っていくことは、可能です!

街の脱毛サロンで完全に永久脱毛を行うことは難しいですが、永久脱毛に近い効果を実現することは可能です。
そのためにはある程度の期間続けて通う必要がありますので、コースは回数が多めのもの(最低でも1年以上・6回以上)のものに申し込むといいでしょう。

回数はもちろん大切ですが、脱毛サロンに通う間隔も非常に大切なことです。
人間の体毛には毛周期と呼ばれるサイクルがあって、成長期と休止期に分かれています。
休止期に脱毛を行っても、その効果はあまり表れてきません。
毛が活発に伸びてきている成長期の時に脱毛をするというサイクルを繰り返すことが、永久脱毛に近い状態を作り出すコツとなります。

この毛周期や脱毛サロンに通う間隔については、脱毛サロンの体験の際や無料カウンセリングの中で相談していくことができます。
毛周期などについては自分で意識できないこともあるかもしれませんので、専門スタッフに質問してみましょう。

最近は永久脱毛をしなくても、安い料金で気になる部分の脱毛にたくさん通えるリーズナブルな脱毛サロンがあります。
部分脱毛から全身脱毛まで、いろんなプランがあります。
2ヶ月に1回くらいのペースで、全身くまなくつるつるの素肌にしていくこともできますよ。